Extraordinary Days

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -|
    さらば愛しき機械たち
    0
      JUGEMテーマ:車/バイク

      ドナドナ・・・・・・



      99000kmの1998 - DUCATI SS900が60,000
      50000kmの2007 - BMW F800Sが162,269


      あぁ・・・・完全に免許だけの
      なんちゃってバイク馬鹿に成り下がってしまったわ。

      今後は

      転職

      引越し

      新たな愛車GET

      の予定。


      因みに候補は決まっとります。

      新たなフィールドに導いてくれるモノ
      or
      燻銀な大人の道に導いてくれそうなモノ
      or
      官能的感覚を与えてくれるモノ


      このどれかにね。
      と書きつつも他も浮かんでくるんだけどさ・・・


      ま、まずは目の前の転職という壁を越えんとね。
      20:57 | DUCATI SS900 | comments(0) | trackbacks(0)|
      ETCインストール 他
      0
        JUGEMテーマ:車/バイク

        連休二日目。マッタリとした時を過ごしつつ、
        今日はヤル気になったので、26日に行った
        SS900 グリップ交換
        グリップ・テールランプ交換ついでにF800SをETC取り外し
        バラして、取り外しておいたETCを取り付ける事に。

        まずは電源探し。テスターで目星をつけていた、
        シートカウル内の未使用配線をチェック。
        が、残念ながら8V・・・・・・使えませんなぁ・・・

        と言う事で、探し直し。
        続きを読む >>
        21:26 | DUCATI SS900 | comments(0) | trackbacks(0)|
        DUCATIメンテナンス
        0
          今週下巻を読み終え、完読した「カラマーゾフの兄弟 上・中・下
          なかなかオモシロウ御座いました
          帯に「東大教師が新入生にすすめる本」と在るのだけど、読んでみると納得。
          と言うか高校生で一度読ませて、大学でもう一度でも良いのではないかと。
          まだ読んだ事無いのならば、読むべき一冊

          とは言え、好かったかと言えば微妙な所。
          確かに面白く良かったので万人に薦めれる作品では在るものの、もっと好い本は
          残念ながらあるのだよね。今読んでる「海辺のカフカ」もそうだし。
          今までは余り思った事無いのだけど良い本と好い本には差が在るようで・・・

          でも魅力的な登場人物に彼らの思考・哲学、言葉等々
          ドストエフスキーの凄さと魅力は大いに感じ、「次、何読もう?」
          なんて考えてる訳なのでやっぱり之は好い本でもあるのかな???


          今月から水曜も定時推奨の日になり、仕事も無かったので定時で上がり、
          雲色は怪しかったけども、雨は降らないようだったので、
          DUCATI SS900のフロントブレーキパッドの交換を行った。

          ようやく最近というか今月なってからですが、SS乗りたいという気持ちが
          大きくなり、ボチボチ復活の為に行動。その第一段也。

          磨り減ったCABONE LORRAINE SBK5と先日買ったRK MEGA ALLOY X。
          過去半分位までは使った事在りましたがここまで使ったのは初めて。
          パッド面中心のダスト溝が2枚は消えてましたからね。
          メンテサイクルが遅くなるのはやはり二台になった所為でしょうか・・・

          何時も通り、ワコーズのケミカルで清掃とグリスアップして組み付けたのだが、
          予想よりレバーストロークが大きい・・・何かミスった様で。
          特にその日に仕上げなければならない訳でもなかったので、そのまま。

          んで、本日。金曜もまた定時の日。更に天候も良好。と言う事で、メンテの続き。
          全バラして、ピストンの揉み出しし再び組み付け。無事予想通りなストロークに。
          フルード買い出し行って換えようかとも思ったのだけど、セミラジポンとホースを
          近々付けたいなぁと思ってるので、何か勿体無い気がし保留。

          その後はタイベルチェック。一応5000kmの張りチェックでしたが、
          案の定全く調整の必要性無し。カバーを綺麗に清掃しワックス掛けて組み付け。

          そして、余ってるチタニックオイル使って久しぶりのチェーン清掃。
          クリーナーと違い揮発しないので清掃は楽。しかし乾かないので飛び散る。
          なので、僕は、最後にクリーナーで洗う様にしてます。
          まあ、それでも、完全除去は出来ないので結局は飛びますけどね・・・
          シールにも優しいですが一番は経済性。なにせ余もののエンジンオイルですから。
          時間が経ち酸化したオイルをエンジンには入れたくないですが、チェーンならね。
          貴重な資源ですから、無駄に捨てる訳にはいきません。

          チェーンルブの方は後日。明日辺り気が向けば・・・

          SS復活に向けたもう一つの行動が、スクリーン制作。
          透明な物ではないのでフェアリングと言った方が正確かもしれませんが、
          ポリ樹脂とガラスクロス使って作製中。

          二日目にしてガラスクロス無くなったので、買出しに行かねばならないですが
          再来週はお泊りのマスツー。お財布との相談になるのでしばし中断。
          梅雨明けまでには終わらせたいですが、果たして・・・・

          お天気が良いらしい土曜。
          パッドの慣らしの名目で走るには良い日かもしれませんが、明日は休日出勤・・・

          JUGEMテーマ:バイクメンテ

          最近過去写真を見直す機会が多々あり、
          買ったばかりの頃や塗装したての時の美しいSSの写真観てると
          早く戻したいという気持ちなど、色々と思うコト在り・・・
          一気にやりたい所ですが、そうも行かず。ボチボチやるしかないですね。
          なにせ、元に戻すとすればバイク一台買えちゃいますから・・・




          にほんブログ村 バイクブログへ
          23:50 | DUCATI SS900 | comments(0) | trackbacks(0)|
          ブレーキスイッチ制作してからチョイ乗り
          0
            金曜朝起きたら風邪の初期症状・・・
            しかし、何時もとは違いメチャクチャ酷い関節痛。しかも全身。
            腰から始まり首周り果ては膝まで。立ってるのもやっとな状態だったが
            何とか昼飯まで。流石に飯は食えなかったのでうどん。
            その後、カラ兄読みつつ休憩過ごすと若干回復。結局、定時までお仕事し帰宅。

            そんな状態にも拘らず帰ってからはようつべでクリップ鑑賞・・・
            んで本日は、朝、土曜に注文した物が早くも届いたので作業開始。

            こんな馬鹿でかいダンボールで届いたのは
            小っちゃな部品。
            オムロン社製のシール型マイクロスイッチで
            定格DC30V0.1AのD2SW-01L1Hです。
            電子工学的知識に乏しいので
            適当に選びましたが、無問題でした。

            それを、純正のコードに半田付け。
            もち作動チェックはその前にやりましたけどね。

            問題は装着法・・・
            買出しに行き予定してた2mmのボルトではなく2mmの割りピンを購入。
            で固定。と言ってもちょっとグラグラしてるのですけどね・・・まあ
            セミラジポンに変えるまで(一応年内予定)の暫定なので良いかなと思いますが。

            と言う事で、テストラン。本宮山スカイラインへ行ってまいりました。

            予想通りのウェットでしたが、程々にブレーキ使いつつ走行。
            ふと開けたトコで景色観てみると、水平線?が輝き美しい景色。
            戻ろうかとも思ったが、その先の開けたところで撮っておしまい。
            いま、改めて写真観ると、戻っとけば良かったと・・・

            帰りははいえなさんに続き、SEEDへ。
            SS用のブレーキパッドを物色。「無いですなぁ、カーボンロレーヌは・・・」
            所為動力落とす気は無いので、SBK5以外だと金パッドかMA-X。
            RK試してみたいので、週末F取りに行った序に幾つか回りますかね。
            JUGEMテーマ:バイクメンテ
            20:38 | DUCATI SS900 | comments(0) | trackbacks(0)|
            クラッチメンテナンス&ツープラン
            0

              以前一度断線し、修理してたのだけど再び・・・・
              ABSとパテの接着部の強度的な問題みたい。
              3週間ほどやる気にならなかったのを昨晩ようやく修理。
              で、本日帰宅して作動チェック。問題ない様で。後は整形だ。

              その後、まだもつ筈のクラッチ?から異音がするので板入れ替えてみた。
              クラッチ触るの初めて。なので慎重に・・・・

              まずは、スプリング止めてるネジを外す。
              折ったとかいう話も聞いた事在ったので不安だったけど、
              まあ、普通にネジにテンションかけない様にすれば良い訳で問題無し。

              少々苦労しながらフリクション板とクラッチ版、計16枚を取り出し、チェック。
              クラッチ版の摩擦材に偏磨耗は無し。
              毎度、クラッチ交換はアウターとクラッチ版が当る部分見てそろそろかな?
              と平均3万kmで交換してるから、何時も通りって事でしょう。

              ただ、フリクションプレートの方は磨れ具合が気になったので組み替え。
              元々はクラッチ板を組み替えるつもりだったけど・・・・・忘れた。
              そのかわり表裏逆に付けてみた。
              回転方向側の方が変形が大きかったのでね。

              その所為か組み付け後の静寂性が凄い。クラッチ交換したての時の
              静かさレベル。ただしクラッチ切ると相変らずですが・・・
              組み付けをミスったと言う可能性も無きにしも非ずかも?と思ったりもしますが。
              なにせ、ギア入った状態で始動するとプレッシャープレート回って無いので。
              今までは、回ってた様な気がしたのですけどね・・・・・


              ホントなら土曜はテストライドと行きたいところですが、休出。
              仕事在るなら出るよって言った僕が悪いんですけど・・・・
              まあ、月末はGW10日連休プラス有給2日のつもりなのでその分ね。

              JUGEMテーマ:バイクメンテ



              予報では日曜は一応晴れみたいなので、どっか行きましょう。
              この時期なのでやはり花見。ですが・・・・

              二年前は佐久間ダムでこんな満開の桜を見れましたが・・・・・
              また行ってみますかな???

              そういえば映画も公開ですな。「クローバーフィールド」。
              んで来週も3作品。「HITMAN」は某ブログで叩かれてまして、
              自身、ゲームの世界観を味わっての目で見てもキャスティング間違い
              であろうと思っとりますので、全く期待はしてませんが、一応鑑賞予定。
              やっぱジェイソン・ステイサムの方が・・・・
              フィクサー」と「ブラックサイト」の方は文句無しの期待ですけどね。

              本日から始まる展覧会「モディリアーニ展」も行きたい。
              まあ、しばらくして客も落ち着いてから行くつもりだけどね。
              序に、県内他では上映されて無い
              ハル・ベリー主演の「悲しみが乾くまで」も鑑賞予定。

              19日・20日の【プロペラ犬】ひみつ集会エクストラのチケット取れたので
              (まだ、支払いと発券に行かなきゃ行けないですけどね)
              その際序に千葉か伊豆?もしくは美術館巡りに行こうか迷い中。

              それが終わればいよいよGW。26日から10日間の連休。
              今年は更に2日休みを取る予定なので12連休。

              四国一周して九州帰る予定。

              基本的に四国一周するって事しか決めてない。
              久しぶりに鹿児島も行きたいし、阿蘇は勿論外せないし、
              3週間なんてあっという間だからねぇ。早く決めねば。
              まあソロツーは適当に良いのだけど、やっぱマスツーも行きたい訳で、
              そうなると当然誘いをかけないといけないし・・・・・
              来週中に誘いだけでもかけとくかな???
              00:43 | DUCATI SS900 | comments(0) | trackbacks(0)|
              SSのカウル完成!が・・・&メンテナンス
              0

                面白いテーマがあったのでまずは之に関して。

                免許取得後最初の長距離&泊りでの乗蔵ツーリングが恐らく最高。
                30時間1500km。その時のツーレポはコチラ
                その時に懲りた筈なのに、
                その後も毎年1、2度は1000km移動やってたりする・・・・

                BMW F800S手に入れてからは日帰りの距離も伸び
                DUCATI SS900では最高500kmだったのが一気に700kmに。
                高速併用する様になったとは言え距離感喪失者に磨きがかかってる今日この頃。



                と言う事で、タイトルのネタに。
                先日の浜松の帰りにベルトの鳴く様な音が発生していたので、
                その一つの可能性であるタイベルをチェック。

                リアバンク側のベアリングの動きが良くなかったので外してみた。
                パーツクリーナーで清掃してみるとまあ問題無い程度になったので、
                組み付け調整。で、エンジンかけてみる。も、特に問題無し。
                熱を持つ事により発生した音だったとするとクラッチだが、しばし様子見。

                で、フロント周りを外しにかかった。

                序にステムをケミカルで磨き、フレームの錆と汚れを真鍮ブラシで取り終了。

                お次は、Fのブレーキの鳴きを解消すべくキャリパー清掃。
                前回やった時は、キャリパーボルト外せなくて断念したので、
                新たに工具幾つか買いにストレートの名古屋店に行こうかとも思ったが、
                今月は少々ピンチなので先送りに。
                と言う事で、使って無いメガネレンチとLレンチを使って力技。

                ヘクサロビュラって微妙だよなぁ。
                イジリ止めとか言ったって、工具はホームセンターに在るし。
                六角に比べはめた時の安定もイマイチ。
                まあこれは工具の精度的問題なのかもしれないが・・・・
                キャリパーやカウルボルトだけはヘックスに変えようかなとも思った。
                カウルの方はボールポイントが無いからLレンチでは回しにくくてね。

                先日ディーラーでブレーキの鳴きに関して聞いてみると、
                やはりBMWでは持病的ものみたいで・・・・
                しかし、SSと同じブレンボの異径対向4ポッドキャリパー。
                一方は鳴くけど一方は鳴かないってのはどうも気に食わない。
                なので、外して清掃してみた訳だが、案の定ピストンな様で。
                ピストン回しを使いダストを除去し、WAKO’sのグリスを流布し
                馴染ませた後、組み付け。
                結果は如何なものか?週末の楽天伊勢ツーぐらいでハッキリするかな?

                でもって今回、真鍮ブラシでダスト落とそうと磨いたら
                キャリパーの黒色まで落ちて、ゴールドのキャリパー面が・・・・・
                おぅ???
                もしやこれは黒色酸化皮膜だったのか?
                仕方ないです。まあどうせダストで黒くはなる訳だしね。


                フロント周りを外した訳は

                ようやく完成させたアッパーカウル。その交換の為。
                早速、スクリーン取り付けようとするが、はまらない・・・・・
                末端か当たるのか?と切ると。今度は幅が・・・・
                最悪!!・・・・・今までの苦労が・・・・
                全てのやる気が消失し、放置。ゲームで気晴らし。
                日曜に起床後、アクリルだから熱で曲げれるなと思い立ち、
                オーブンで暖めながらあわせ作業をするも、作業回数が多い所為か?
                曲げてたら、暖めてない所がパリッと・・・・
                新しくスクリーン買わねば乗れません。MRAのダブルバブル、
                MotoVeloceのカーボントリム付きどっちにするかな?
                と言う事でカウルの方も、折角オリジナルに加工したのに意味無し。
                作り直しです。
                まあ、アクリル加工してオリジナルスクリーン作るって手も在りますが。
                どうしよう?

                取り敢えずしばし考える事に。仕方ないが今週末はFで行くか、伊勢は。
                アグスタの横にSS並べてみたかったけどねぇ・・・・・

                JUGEMテーマ:バイクメンテ
                02:58 | DUCATI SS900 | comments(2) | trackbacks(0)|
                タンク塗装・・・・完。
                0
                  ブログ引越し先を決めかねてる・・・・

                  Seesaaにすべきかここにすべきか?


                  土曜は、金曜に磨き上げ完成させてた
                  タンク塗装−ナイトホークブラック
                  を載せ変えようと予定していた。が、生憎の天候。
                  しかし、早朝作業開始。なのだが途中で工具が無い事が判明・・・・

                  ホームセンター開くまで数時間あったので珍しく朝食摂って就寝。
                  普段やらない事をした為、酷い腹痛・・・・・・んなこんなで起床は14時。
                  雨も降ってたので買出しは後回しにし、グラブバーの磨き。
                  グラブバーバフ掛け−800番研磨
                  最も時間のかかる作業、#800の耐水ペーパーで、組み付け後隠れない所を
                  滑らかにした。後は本日以降、#1000から初めて#2000まで磨いてから、
                  青棒等で磨けば完成だ。

                  タンクの載せ変え作業は、
                  買出しに行き帰ると暗くなってしまったので、先送りに。
                  土曜に済ませて日曜にはテストがてらツーに行くつもりだったのになぁ・・・・
                  まあ、来週末は3連休なのでツーはそちらに回すとしよう。
                  04:00 | DUCATI SS900 | comments(0) | trackbacks(0)|