Extraordinary Days

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -|
    「ネガヒーロー」東京千秋楽
    0
      JUGEMテーマ:絵画演劇・舞台

      タイトル通り、本日は東京千秋楽でした。

      乗れる二輪もないし、Minecraft に嵌り過ぎてて、スッカリ出不精な私目。

      前日まではね、「J・エドガー」観に行こうかとか、

      画廊に顔出しに行こうかとか考えてたんだけどね・・・

      8時に起床するも、結局、マイクラ始め、気づけば14時・・・

      没後150年 歌川国芳展」は流石に観にいっとかんとと言うことで

      重い腰を上げ準備。
      続きを読む >>
      00:51 | 演劇・美術 | comments(1) | trackbacks(0)|
      プロペラ犬「ネガヒーロー」初日
      0
        JUGEMテーマ:演劇・舞台

        タイトルの通り、本日は本年最初の観劇に行ってきた。

        ネガヒーローチラシ

        前回までとはうって変わり、水野さんが脚本。
        続きを読む >>
        00:22 | 演劇・美術 | comments(0) | trackbacks(0)|
        「のほほん学校xプロペラ犬ひみつ集会」
        0
          先日のひみつ集会はメールチェック忘れて、
          行き損なってかなり後悔したのだけど、今日はちゃんと行けた。

          ---------------------------------------

          有給でお休み。
          結局、処理上は22日の祝日の代休って事になりそうだが・・・

          午前は用がないので
          FX
          FX。
          残念ながら、本日も手法に有益な相場ではなかった様でマイナス。
          そんなこんなで13時過ぎたので外出。


          前日、CSOプレイ中にキーボード無反応になっちゃって
          故障。
          真っ二つにしてゴミ箱行きにしちゃったので、
          まずは池袋の電気屋にキーボードを買いに。
          結局YAMADAにイン。

          再びLogicoolにしようかなぁなんて一瞬思ったけど、

          やっぱり、こっちにした。
          今度はワイアードだ。
          ワイヤレスからワイアードに戻るっては珍しいかな?


          で、時間が余ったんで銀座の画廊へ。
          また一つヨサゲな作品がありました。
          でもって、東山魁夷の作品も一つ在ったんだけど、
          あれはあれで引き込まれる作品でしたわ。


          ジャズの流れる心地よい空間でしばし時間を過ごした後は
          再び電車に揺られ東京テレポート駅へ。
          構内で踊るのテーマが流れてたのにはニヤリとしちゃったね。

          大観覧車を目指して行くとお目当ての
          TOKYO CULTURE CULTURE
          へ到着。106番だったんでかなり後なのよね。
          そんなんで、並ぶ必要性も無いと思い脇へ。
          結果、そう悪い席でもなく・・・
          ま、ずっと横向きで、見えるのは大半水野さんの後姿、
          かといってスクリーンもまた真後ろで見えないってのは
          難点だったけど、後ろが壁で誰も居ないってのは私的にはGOOD。

          オーケンのほほん学校×プロペラ犬ひみつ集会

          結論から言うと今までで
          最も楽しいひみつ集会だったのではないかと思います。

          大槻さんと楠野さんの過去話聞けたり、
          水野さんの某映画や某CMの映像観れたり、
          最後には生の歌声聴けたりね。

          今回のひみつ集会も行って良かった
          と思えるイベントでした。

          でもって、大槻氏にも興味が沸きました。

          後、会場のカルカルも中々良い。
          唯一のウィスキーメニューのアサヒのバーボン、ジムビーム
          選択肢が無く初めて飲みましたが、
          これが悪く無くてね、ハイボール飲むつもりが、
          これだけ3杯飲んじゃいました。
          ストレートって言ったらちゃんとストレート出してくれるしね。
          ま、そこは東京かな?愛知じゃないしね。
          店員さんもかわいいお姉さま多いしね。
          食い物も中々GOODなお味。
          今後興味あるイベントあれば行きたいですわ。

          そんなこんなで、今回もまたあっという間の2時間半でした。

          ----------------------

          水野さんが今日着用の腕時計めっさ気になる。
          女性物にしては大分大きかったが・・・
          う〜ん何処のだろう?中々ヨサゲだったからねぇ・・・
          01:58 | 演劇・美術 | comments(0) | trackbacks(0)|
          「サボテニング」
          0

            JUGEMテーマ:演劇・舞台

            更新滞ると広告でちゃうのねん。
            初めて知った訳だけど、コレは知らない方がいいねぇ、基本。

            書く事が無かったと言えばなかったし、在ったと言えば在った。

            こっちはたま〜に更新してたし、

            こっちは、最初ほどではないにしろ更新してたしね。
            システム的に書き辛いってのは在るかも。
            ま、前回書いた様にメインだからっての大きいとは思うけど・・・

            ----------------------------------------------------------------

            そんなこんなで、今年も水野美紀さん主催のプロペラ犬公演開幕。
            第三回公演のタイトルは「サボテニング」。

            出演
            水野 美紀
            猫背椿
            福田転球


            楠野 一郎

            演出
            倉持裕

            今年の公演もまた、前回とは違ったチャレンジで、
            相変わらずの、テレビでは絶対に観れない水野美紀が観れました。

            でもって、今回は公演毎に完全アドリブなシーンもあり、
            プロペラ犬は公演中も微妙に進化するので、そこがまた楽しみで、
            複数回観る理由にもなってましたが、それが増してました。
            昨晩は初日でしたし、一段とガチ度が高かった様にも思えます。
            中々セットの陰から出たがらない転球さんだったり、
            嫌がり方が本気っぽい椿さんだったり・・・でね。


            演出の方は楠野さんがブログで書かれてた様に、
            今までのPPPPを始めとする演出作品とはチト違った雰囲気でした。
            尤も、何時もの雰囲気が漂うシーンも中には在りましたけど。


            ファンとしては今回の美紀さんの衣装がまた魅力的。
            しかも今回私目が座った席は最前列。
            「好いもの見せて頂きました」って感じでした。

            最前列での鑑賞ってのは、第一回公演からの念願でしたが、
            迫力が違いますね。ある程度大きな会場だと近過ぎて無しだったり
            しますが、予想通り、プロペラ犬だと最前列は在りでした。

            そんなんで第三回公演も大満足な公演でした。
            次なる観劇は東京千秋楽の12月6日(日)。
            どう進化するのかが、今から楽しみです。

            ----------------------------------------------------------------

            その後は、アメブロで知り合ったますみんさんと食事
            二時間ほど話した後、帰路に。

            前回行った時は、微妙に口に合わない料理でしたが、
            昨日注文した蝦夷鹿のパスタとモンブラン、そしてブルドッグ。
            美味でした
            尤もブルドッグは度数が足りないって感じでしたけどね。

            因みに日曜の帰りは久しぶりにb&r
            ウイスキーと葉巻を楽しもうかと思ってたり・・・
            21:09 | 演劇・美術 | comments(0) | trackbacks(0)|
            「コースト・オブ・ユートピア」
            0
              自分で言うのもなんですが、相変わらずの更新頻度ですな、ここは。

              なんかねぇ、書き難いんだよねここは。
              一応メインとしてるのでチャンと書かねば思うからなのか知らんけど・・・

              もちっと更新頻度上げたいと思ってはいるものの
              あんまりネタも無いのよね。
              前と比べるとかなりツーリングに行く頻度も減ったし、
               何より金が無い。今までのツケが回ってきた感じ???

              ま、そんなこと言いつつ通し券29000円の舞台行ったりするんだけどね。
              続きを読む >>
              16:59 | 演劇・美術 | comments(0) | trackbacks(0)|
              首都圏探訪 / ピカソ・nirvana NewYork・外郭放水路
              0



                == Day Two ==
                少し永田町を散策してから美術鑑賞。
                宿から徒歩で東へ向かいまずは日枝神社へ。
                続きを読む >>
                01:16 | 演劇・美術 | comments(0) | trackbacks(0)|
                首都圏探訪 / プロペラ犬・ハンマースホイ
                0
                  結局UPまで一週間かかってしまった・・・

                  先週は4連休。ま、今週も4連休なんだけど・・・
                  で、タイトルの通り東京行っとった。
                  目的は【プロペラ犬】の第二回公演「ジャージマン」

                  序に3箇所で開催されていた展覧会を鑑賞し、
                  春日部に洪水処理施設の見学に行き、帰りもチョット寄り道して
                  今回も無事無事故無違反で終えることが出来た。

                  最後の最後蒲郡で、前者に続いて走行してたら、コンビニから
                  飛び出してきたアホなヨタ車乗りに殺されそうになりはしたけどね。


                  27 / 7:23 - 17:43 / 368.4km
                  28 / 徒歩及び電車移動
                  29 / 8:59 - 18:20 / 366.5km od:034577km

                  JUGEMテーマ:演劇・舞台 & 絵画


                  == Day One ==
                  初日は早めに行ってタイヤ交換する予定だったけど、
                  店がお休み・・・
                  と言う事で昼頃着ける様に出発時間もズラシ、7時半前に出発。
                  続きを読む >>
                  01:09 | 演劇・美術 | comments(0) | trackbacks(0)|
                  【プロペラ犬】ジャージマン
                  0
                    明日はいよいよ公演初日。

                    でもって、私目が行くのも初日。
                    と言う事で、二日間有給取って4連休なり。

                    こんな感じの予定なので、
                    舞台鑑賞x1 or 2
                    美術鑑賞x3 to 5
                    建造物見学x1

                    最終日にはIKEAに行って
                    ヨーロッパデザインな家具を物色してくるし、
                    かなり濃いアートな3日間になり、
                    かなり面白く充実した連休になりそうで、楽しみだ


                    そういえば
                    (写真はオフィシャルブログより許可無く転載、スイマセン)
                    プロペラ犬の育て方
                    も明日発売。
                    勿論買うつもりだけど、何処で買うかが問題。
                    確か劇場近くの帰り道に本屋在ったんでそこに在るとは思うが・・・

                    そんなんで、本は舞台観た後のお楽しみだな。

                    JUGEMテーマ:演劇・舞台
                    22:43 | 演劇・美術 | comments(0) | trackbacks(0)|
                    名古屋にて映画・美術鑑賞
                    0
                      本日は仕事休んで名古屋へ。

                      とは言え、何故か今週から忙しくなった職場。
                      お陰で昨晩の夜勤は約2時間の残業と相成り結局帰路に着いたのが4時。
                      そんなんで、起床したのは11時。
                      なんで、もう一歩充実感が足りない一日だった。

                      しかし、名古屋に行く途中で給油して値段にビックリ
                      この前まで30円以上値が下がってハイオク¥160。
                      「安くなったもんだ。」とおもわず・・・

                      biohazard DEGENERATION
                      バイオハザード ディジェネレーション

                      東京・大阪・名古屋で2週間の期間のみ公開される本作。
                      バイオ好きとしては行かずには居れなかった。

                      程々にオモシロウございました

                      ベロニカ、4のその後であり、5への序章なストーリー。
                      ゲームをプレイする上ではシナリオが補完されてる訳なので必見かと。

                      JUGEMテーマ:映画館で観た映画

                      で、ミッドランドスクエアシネマを後にし、徒歩で向かったのは
                      名古屋市美術館。距離的には大した距離じゃなかったけど、
                      革パンでは暑かった・・・やっぱ気候的に微妙な時期ですな。

                      名古屋市美術館

                      お目当ては「ピカソとクレーの生きた時代展」。
                      内容は4章に分かれててフォーヴィスム、キュビズム、シュルレアリスムでは
                      アンリ・マティス、フランツ・マルク、パブロ・ピカソ、
                      ジョルジュ・ブラック、マン・レイ、マックス・エルンスト等々。
                      最後の章ではパウル・クレーの作品が展示されてた。

                      東海地方で初公開となる作品も在り、
                      中々面白かったです。まだまだよう判らんですけどね・・・

                      ショップではクレーの作品をプリントしたトートとポストカードを購入。
                      今使ってる買い物バッグは気に入ってないのでトートはそれ用で。

                      トートバッグとポストカード

                      同館の次の特別展はクロード・モネ 印象・日の出展。コレもまたヨサゲ。

                      JUGEMテーマ:絵画

                      帰りは約4500kmと大分遅めのオイル交換の為
                      ダッツ名古屋へ。
                      作業の間何時も通り雑誌読んでたんだけど、
                      今月号のGOGGLE。かなり好かった。
                      今度本屋行ったら迷わずゲットなつもり。

                      でもって、なんと南海の製品が掲載されてた。
                      僕が免許取った7年前はめっさダサいデザインだったんだけど、
                      新しいモデル(掲載された物)は中々GOOD。
                      そもそも機能性は問題無くデザインが×だったんで候補外でしたが、
                      この冬は買っちゃうかも?安いしね。
                      デザイナー変わったのかな?それとも私目の好みが変わったのか???
                      01:20 | 演劇・美術 | comments(0) | trackbacks(0)|
                      PARCO Presents「49日後・・・」
                      0
                        JUGEMテーマ:演劇・舞台
                        土曜は一旦9時前に起床したものの二度寝してしまい起きたのは
                        なんと11時45分。
                        ピンチ!!

                        電車のつもりでしたが移動時間と待ち時間を考えると13時に
                        厚生年金会館へ行くのは不可能。と言う事でFで都市高使って雨の中行って来た。

                        無事15分ほど前に会場に着く事が出来、パンフを買って席へ。

                        49日後・・・

                        原案:古田新太&池田成志
                        作:竹内 佑
                        演出:池田成志
                        出演:古田新太、八嶋智人、池田成志、松重 豊、小田 茜

                        美女を間に実力の在る俳優4人が繰り広げる今回の
                        死をテーマにした物語。中々面白かったです。

                        古田さんは相変わらずイイです。今回の目当てだった
                        松重さんも良かった。八島さん、池田さん、小田さんも良く
                        今後出演される作品は是非観に行きたいなぁと。
                        パンフレットの方がまた面白く、
                        水野美紀さんをはじめ5名の方々のとある思いが書かれてあったり、
                        怪物4人の対談在ったりと、帰ってから読んで再度楽しめる内容でした。

                        当然の事ながら美術館行ってる暇が無かったのでそのまま帰宅。

                        で、夜は飲み会。
                        テキーラサンライズに始まりカルテルを5杯ほど頂く。
                        ほろ酔い加減で帰路、無性に甘い物が食いたくなったので、
                        近くに在る不二家でケーキ買って帰宅。

                        早速喰らう。微妙・・・普通だね。最近ケーキ買う店ってハズレが多い。
                        まあ連続2件チェーン店なので仕方ないのか?

                        この辺りに美味しいケーキ屋とパン屋って無いのかなぁ?
                        こう言う時聞ける人が居ないのは難点だよな。

                        んで日曜は起床後、四国ツーのレポ作成。之が中々進まなくてね。

                        GW中に始めてたのだけどね、レポ作成時は出来る限りリンク張ろうと
                        調べ、そのまま脱線していったりするので、なかなか完成しないのだよね。
                        とはいえ、ボチボチとは進んでいて現在最終日を書いてる段階。
                        遅くても今週末には公開という事にしたいが・・・・
                        なにせ、今書いてるのはサイト用でブログ用は別なのでね。
                        もち写真も違うのを使ったりする訳で、完成出来るかは微妙なトコ。

                        そんな状況でしたが、昼過ぎにおもむろに外に出て、
                        切れてたバルブ変えたり、延び延びのチェーン調整に
                        錆錆のチェーン磨いて注油してSS始動。
                        「GW前からエンジン掛けてなかったのでバッテリー充電」と言う自身への
                        言い訳的事思いつつ、たんに乗りたくなったのでお山へ行ってきた。
                        Egは3週間ほど掛けてなかったにも拘らず何の苦も無く始動。
                        元々エンジンは調子良かったが、
                        OHしてからは更に良くホントにドカティ?と我愛車ながら思ってしまう。

                        予想通りですが路面は所々ウェット。しかも寒!!。
                        パンチンググローブはまだ通常使用には耐えないなぁと。

                        道の駅に着く期待通りはいえなさんとアプリさんが。
                        しばしGSX600と1000の感じを聞いたりし、17時前に帰路。
                        の前にはいえなさんに続きスカへ。さっみぃ〜
                        路面は所々ウェット、んでもって上ってくと霧・・・
                        コンディションは最悪でしたが、行って良かったのは、
                        峠での600の走りを見れた事。回してればSSとそう大して加速も
                        変わらないみたいだし、切り返しなんかは軽い分向こうがが軽いのかな?
                        なんて思ったり。まあ、切り返しは車体のバランスもあるので
                        乗ってみないと判らないですが、欲しくなっちゃいました・・・
                        02:02 | 演劇・美術 | comments(0) | trackbacks(0)|