August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

FX・7月の戦績

ぜんぜん駄目だわ。
今日だけで8連敗マイナス35ぴぴ。
そんなんで、明日はエントリー制限発動でノートレード。
という事で今月終了です。


金曜は成切禁止ルール破って10ぴぴで切ったら
そのまま↑↑↑で結局120ぴぴ逝くし。

こういう時にルール守らず獲れなきゃ意味ないよ。


自らの駄目さ加減が如実に出てる。
んで、3歩進んで2歩下がるにどんどん近づいてるわ。


13勝71敗 マイナス109.1ぴぴ

平均損益:13.1 / 3.5 - 2.9
最大利益:65.0 / 9.9

L:5 / 32 - 13.5%
S:7 / 39 - 15.2%

FX・6月の戦績

 先月は一週目こそ獲れたものの、
その後全く獲れず、利を減らし続け結局マイテン・・・・・・


32勝115敗 マイナス39.3Pips

平均損益:14.6 / 4.1 - 3.7
最大利益:129.5 / 17.5

L:15 / 58 - 20.5%
S:17 / 56 - 23.3%


振り返るとポジポジ病が発症してる日が数日あり、
まだまだ、修行が足りませぬ・・・・って感じ。

その点を考慮し、エントリー制限を導入。
厳格なもんじゃないけどね。


さて、ようやく今日わずかにプラテンできたような状況だが、
7月の残りはどうなるかな???

FX・5月の戦績

ただ放置もあれだで、以降、月間戦績を書く予定だす。

と言うことで

28勝78敗、423.9ピピ。

最大利益が340で、最大損失が41.9。
平均損益が46.6で、平均損失が4.9。

プロフィットファクター:2.5

今月は三尊からの下降をほどよく頂けたんでただの運だったのかも?
なにせ、1月〜4月はずっとプラマイ0をうろちょろしてただけだからね。

とは言え、
ステップ1=右肩下がり、
ステップ2=横這い期間、
と来て、最後のステップ=緩やかな上昇
の境地に終に足を踏み入れたと思いたいところ。

まあ、無駄なエントリーせず、淡々と今月もやるしかないわな。

最大の反省点は、金曜エントリーで+15〜20でうろうろしてたポジを
調子こいて持ち越したら、一気に41.9持っていかれた事だな。

完全に適応できるルールがまだ無かったんで仕方ないと言えなくもないが・・・
ま、損を反省し今後に生かせれば、勉強代となり損には成らず。だしね。

Seminer and LUPIN the NIGHT - It's a long day.

今週は久しぶりに家ではサイト更新やってた。
リンク追加したり、一番はシェイプアップ。

制作当時CSSやろうとはしたものの理解出来なくてね・・・・・
ブログ移転したのをキッカケに調べてみて多少理解出来るようになってた
ので一部しか適用してなかった所等、範囲を広げてみた。
とは言え作業途中だけどね。
しかも、今の様に無線でさえブロードバンドな時代においては、
キロバイトレベルで削っていってもどうって差は無いのだろうけどね。
見易くなるので更新やリニューアルする際には役立つでしょう。恐らく。
まあ、自己満足ですな。最もヒトの行動自体自己満に過ぎませんけど・・・
Independent Mind
その所為か否か、今週もあっと言う間の一週間だった。



そしてしめの土曜は人生初となるセミナー受けてきた。
投資セミナー詳細(USSひまわり証券)、之ね。
今年中にまた始めるのが目標なのでその準備。

講師はTechnical Cracker'sのCracker氏と尾崎塾で有名な尾崎式史氏。
こんな良い日に電車移動は無い。当然バイク。本日もオータケへ駐車。
883がとまってました。因みに帰りは白のR1000。
600RRの白も良いですがR1000の方もかなりカッコイイね。
会場へは徒歩、2kmほど。

内容はテクニカルを用いた売買タイミングの見方が中心。
やってた時は色々使ってみて、ボリンジャーバンドと平均移動線で見る事が多かったが結局の所絞れてはいなかったようにも思える。

色々と、参考になり面白く良い時間を過ごせたかな?と思います。
まあ後の問題は何時、之を参考に売買するのかと言う事。むむむ・・・

JUGEMテーマ:株・投資



帰宅後、ざっと洗車。
花粉を含んだ砂塵汚れ、ほんとベタベタして取れ難いものだね。
綺麗になったところで、TOHOシネマズ名古屋へ。
「ルパン・ザ・night」の為である。
40周年記念作DVD発売を記念して行われたイベント。

上映作品は以下の通りで
・「ルパン三世 GREEN vs RED」(新作)
・「カリオストロの城」
・「ロシアより愛をこめて」
・ルパンは燃えているか…?!
・ターゲットは555M

約6時間にも渡る上映会。
間の休憩時間もルパン音楽流してあったりと、最後まで楽しめた也。

新作はどう解釈して良いものか???
社会派の様なシナリオでもあったり・・・・
まあしかし、40周年の作品としてはそれなりの重みも持った作品で
私的には満足な感じでした。
今井美樹さんが歌う「炎のたからもの」がまた心地良くて好かった。
まあ「カリオストロの城」で流れる方のが最高では在るのですけど・・・

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
1
pagetop