December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

CIRZ in 一色


今日はキャッチインライダースzに行ってきた。

CIRZ会場写真

寒い中なのに会場を埋め尽くすバイク・・・
何人かの知り合いと会い、何時もながら撮影会には参加せずフラフラと。

フェラーリやGTRも在ったけど私的にはコッチが魅力的。
1967年から3年間だけ発売された初代シボレーカマロSS。
静かながらも力強い排気音を奏でてました。

シボレーカマロ

HONDAの現行CBR1000Rもあったけど、意外に現物は好いね。
欲しいと思ってるDUCATIの696もようやく実車見た。
» read more

小牧:インドカレーと史跡

昨日は久しぶりに居合の稽古。
1時過ぎに就寝し6時半起きは無理だったけども、
7時過ぎには起きる事が出来たので、
寒いのでファブリックウェア着て高速で春日井へ。

内容は昇段試験用の形五本がメインでした。

稽古の後、先日の出来事の補修計画を立てる為ディーラーへ。
すると、中古部品が在るそうで・・・
新品だとハンドル、クラッチレバー合わせて軽く3万越え。
の所を7掛け程度で出して貰える事に。感謝感謝
という事で年内には変えれるかな?まあ無理なら来年頭。

そろそろフロントのパッドも無くなるのでボチボチ注文。
って事で純正のブレンボの値段を調べて貰った。すると・・・
» read more

狭道巡りと居合な週末

FANCL
日曜に届いた。

判る人は判ると思うが化粧水と乳液ね。
遅ればせながら?やってる人はやってるスキンケアを始める事にした。

資生堂とか見たけどやっぱ最近サプリ買ったし無添加って事でFANCLで購入。
ま、ココ経由で買えば募金にもなるしね。

その後、土曜に行くつもりだったけど寝坊して行けなかった居合の稽古に。
» read more

F800Sはレギュラー仕様? and 美濃うだつ

12時過ぎにF8始動。
適当に地方道、国道を使い北へ。

首都高とかは原油高による四輪の減少が顕著らしいのだけど、
この辺りは余りそんな感じは受けず・・・まあ所々は快走出来ましたけどね。

道中、奇抜なデザインのバス(多分ルノー製だと思うが・・・)や
初見のYamaha WR250R、チラ見だったけどクロスボーンズなんかも。

また、レギュラー仕様???のチェックも兼ねてましたが、
普通に走る分にはそんなに違いは無いかと。ただノッキングしてました。
ハイオク入れてた時と同じ感じで繋ぐと、音がしてる。センサーのお陰で
振動等の症状は無いのですけど、やっぱり気になります。
少々明け気味で走り出せば良いのですけど、それはそれで何か嫌・・・
と言う事で、今度はレギュラーとハイオク交互に給油してみようかと。

そんな感じで比較的マッタリ走行し着いた先は美濃市のうだつの町並み。

駐車場に停め、「さあ回ろうか」という時に鳴り響く雷鳴・・・
そして漂う雨で香るアスファルトとは微妙に違うけどもそれに近い
雨降り前の香り。そう思ってるとパラパラと路面を染めていく雨粒・・・

「帰るか?」とチラッとはよぎったもののココまで来て、それは無い。
と言う事で一眼片手にサッと通りを歩いてきた。

美濃・うだつの町並み
美濃・うだつ

防火壁なのでコレで良いとは思うが・・・
脇町は白の漆喰だったので判り易かったし、何より事前に調べてたしね。
今回はチョット行き当たりばったりだったかも?
帰って調べてみると、今回歩いたトコの向こうにも通りが在ったし・・・
まあ、今回は雨だったのでゆっくりする気にもならなかったので、
またリベンジ也。美濃ICから直だって事も判ったしね。
今度はバビュ〜ンと来て、更に北を目指すツーリングとしよう。

あ、そうそう。町並みに合わせて大垣共立銀行の支店もこんな感じでした。

美濃・大垣共立銀行支店

ザッと撮って駐車場に戻ってたら、段々と雨足も強まり見事に降られました。
で、濡らしたくない物をバックに入れ、メット被って、
開き直って写真なんぞ撮って、帰路につこうと走り出したら見事に止む雨。
ココでの雨は夕立だったようで・・・

雨の美濃

今回は濡れるの覚悟で合羽無し、コットンJACで行ったのですが、
多少濡れてたので走り出すと風が通り驚くほど涼しく、
夏の夕立は疲れた体には心地良いなぁと数年ぶりに改めて思いました。

来る時は35度の表示も在りましたが、帰りは27度位。
途中、美濃加茂かな?(気象情報見るとココがその時間8mmになってたので)
特定の地区だけメチャ大雨でね。
短時間の降雨だと思うのだけど、排水溝は溢れ路面には数センチの水が流れてた。
その所為でずぶ濡れに。まだ、少々そうなって乗るには早過ぎた様で・・・
その後ずっと肌寒かったです。こう言うのを馬鹿って言うんでしょうけど、
意外にも今日はそういう人多かったり・・・
冬なら死んじゃいますが、まあ夏なのでねこれもまた楽しみ方の一つ。

で、帰りは名古屋へ寄る。
ビッグカメラでカメラを物色すべく・・・

お目当てはSANYO XactiのDMX‐CG9だったのだけど
サンヨーDMX-CA8
実機を確認してみると防水のDMX-CA8も三脚穴は開いてた・・・
この一点が難点だったので、それが無くなりコレが第一候補に。

店頭価格は話にならない約5万。通販ですな、やっぱり。
なにせ、価格.comでの最安は3万5千だからね。

ただ、CG9とは一万の差。
オマケにこの値段だとハイビジョンなHD700が3万だし〜なんて考えも。
色はHDなら赤それ以外なら白で決定だけど、どれにしようかなぁ・・・

同時にコンデジも物色。と言うか興味のあるリコーの2機種
GX200 VF kitとR8をチェックしただけだけどね。
オリンパスのC‐2100UZ、E-300と来てサブではDスナで液晶撮影して
ましたが、基本的にファインダー撮影に慣れてるんでどうも液晶撮影は
気持ち悪い。なのでVFキットは興味在りましたが、試してガッカリ。
絵の感じに違和感・・・何か好きにはなれない感じでした。
R8は中々良い感じ、でもやっぱりバリアングルなコンデジが良いよなぁ・・・

序にケース等々パソコンも物色し、店を後にし帰ってると、
ふと、車載の方法を一つ思いついたので
それに伴う費用を考える為ディーラーに言って調べて貰ったりした後、無事帰着。

12:13 - 18:42
173km / 026339km

にほんブログ村 バイクブログへ

CIRZ in 茶臼山高原

本日はバイクガイド誌のイベントCIRZに行ってきた。
他の地域で言うとバイクブロスブロスクラブと同じやつですね。

7時過ぎに起床したものの、どちらで行くか迷いに迷い結局出発したのは8時半。
Shellで給油し、お山へ。
微妙〜でした。
フロントブレーキ引きずり過ぎてカーブでは倒しこむポイント過ぎたり、
減速帯でシフトダウンミスって更に減速したらフロントロックしてしまったり、
余りSSと和をなしてない状態だったので何時もより20km/hほどマイナス。
と言う中2本走行。残念ながら調和とれず・・・

そんなんで、10時過ぎたので会場である茶臼山高原第3駐車場へ向かった。
35号、R257を経て相変わらずな路面の悪さの茶臼山高原道路へ。
国道からは安全運転な3台の後ろにずっとついて高原へ。
道なりに真っ直ぐ行くと中々良い道に・・・しかし、違う方向でした。
と言う事で引き返し、無事着。
CIRZ in 茶臼山高原
あまりの多さにちょっとビックリ。
取り敢えず停めてメール打って、トイレに行って自販機前に行くと
ゆうさんとポンちゃん登場〜。
丁度集合写真の撮影の時間だったので挨拶はソコソコに。

でもって、私目本日は写る気ゼロ、だったのでその間バイクを物色。

色々在りました〜
まずは美しく、また個性的なオリジナルペイントの隼。
隼−クリアレッドペイント
隼−クリアレッドペイント
シルバー系の塗装して、ラップで模様を付けクリアレッドで上塗りって
感じだと思いますが、かなり好いペイントでした
知ってはいましたが、クリアカラー使ったペイントの車体を見たの初めて、
なかなか良い参考になりました。之を生かしてSSとFの塗装は考えますかね。
B-King 四連マフラー ZZR1400−スクリーン
左はB-KING。ノーマルのあの迫力のマフラーもさることながら
この四連もまた迫力でした。
右はZZR1400のスクリーン。フェアリングって言った方が正しいかな?
之が似合うバイクもそうざらに在るとは思えませんね。流石、カワサキ

オリーブパールデニム&ブラックデニムなFXDB
と、マットブラックと川崎重工のロゴが印象的なZX‐10R(たぶん)のC型。
オリーブデニムダイナ
マットブラックなC型ZX-10R
Honda DN01
Honda DN01
そしてHONDA DN‐01。市販車見たの初めてですが何か近未来的。
今更ながらツーリング試乗会なるもの知ってればなぁと。
HFTとこのコンセプトに興味が無いと言えば嘘になりますからねぇ。
Coca-Cola ZERO
調べてたらこんなんも在りました。ご興味在る方はどうぞ。
私目は当然応募致しました。
ZX-14
北米仕様のZX-14スペシャルエディション。
白に赤のファイアーパターンもCoolで欲しいですが、こちらもCool。
08モデルなのでフルパワーではないですが、
それでも到底扱えないパワー。でもそこも魅力。
後、このアメ車的フレアパターンが似合うってのもまた然り。
ApriliaRS
遊び心の在るアプリリアRS。これは純正じゃないよね?
純正でも凄いけど、チューンなら乗り手がかなりセンスある人物ではないかと
私的に思わずには居れませんでした。いやぁ〜カッコイイよねコレ

コチラはCB750って書いてありました。
かなり作り込んであるバイクの様でした。クラシカルでGood!
Honda CB750
SRカフェレーサー
スプリンガー
カフェレーサー仕様のSRとハーレースプリンガー。
こうやってカフェレーサー仕様のバイク見るとカフェ欲しくなりますねぇ。
まあ400は少々非力なので結局はW650かスポクラになりますけど・・・

今のスプリンガーはFXSTSBクロスボーンズですが、昔のも実にカッコイイ。
ダークな風を纏う現行が一段好みではありますけどね。

と言う事で物色終〜了〜。
本日も目の保養になるバイクや参考になるバイク等々、行って良かった也。
桜うどん
で、会場となったとこの食堂にて昼食。桜うどん(¥950)也。高いね。
お味はまあ、普通・・・

その際、南紀ツーの日程も決定し、来月のお楽しみがいよいよ現実的に。

会場で解散した後は、私目もう一度本宮スカへ。
まあ、そっちから帰った方が混んでなくて早いってのも在りますけどね。

帰りは譲ってくれるバイク・四輪多く良い感じ。
しか〜し、R257は直線番町的走りのゴールドウィングのお陰で
ペースダウン。前車がその後ろで、コーナーの度に車間縮まるのに譲らず。
初めて、二輪に対してイラっとしてしまいました。
ま、それも途中まででしたけどね。前車が居なくなったので爆走。
35号線では朝とはうって変わって調和が取れた走り。良い感じ〜
スカでもそれは変わらず、気分良く走る事ができました。
と言っても一往復なのだけどね。なにせガソリンが・・・

その時既に給油時から250km。まだ燃費が安定しているという確信が
無いので不安。なので、はいえなさんをはじめ常連組みの方々が居られたので
留まりたい気もありましたが、それ以上走れないし、
先週借りたDVDもまだ観終わって無いし、と言う事で帰路。
そのままくらがりを6台の二輪と一台の四輪を追い越させて貰い下山、
近いと思ってたのに結局走行距離約300kmで無事帰着。

来月の南紀ツーリング、日程は8月10・11・12日でした。
お宿のみ取って後は成り行きで〜って感じ。

それはまあ良いのだけど、帰ってから楠野氏のブログチェック。
年末公演の宣伝用写真では可愛い美紀さん、
んでもって上腕二頭筋の話題でそれを覆す楠野氏の文章、流石な構成。
適度についた筋肉は女性の美しさにとって必要不可欠だと思ってて、
基本、闘える位の筋力は私的には魅力の一つだと思ってる。
例えばT2のリンダ・ハミルトンやブレイド3のジェシカ・ビールはツボ。
なので、益々好きになった本日でした。

話が反れましたが記事には次のプロペラ犬のひみつ集会エクストラの告知も、
「おぉ、発売今日からじゃん」と言う事で買おうと思いよくよく日付確認すると
8月11日・・・マジですか・・・
そろそろ生美紀さん観たくなってるのですけどね・・・
仕方ないです、今回はパスという事に。その次はコソは行きたいです。
しかし、今回のゲストは大槻ケンヂ氏。
この方にも興味は在るのでね、行きたかった・・・


さてさて、明日も夕立の予報は在りますが晴れる模様。
うだつ見に美濃に行きますかな?序に電気屋にも行くかな?

にほんブログ村 バイクブログへ
JUGEMテーマ:車/バイク

ダート行ったらコケた・・・in 多良峡

本日は午前中に済む用が在ったので半休でも良かったけども有給。
マッタリと時間を過ごし、用も済ませ11時半出発。適当に員弁方面へ向かった。

適当も良いトコで、R23号で向かえば良い所を何故かR1方面へ。
結局R23に入るまでに30分ほど掛かり、更にはトラック渋滞中・・・
トラック街道だって事が久しぶりな平日ツーなので全く頭に無かったです。

その気に為らなかったので本日はすり抜けせず、真っ当に付いて行き、
員弁方面の国道へ入ったのは出発から1時間後。
そこからは中々快走路で、ひたすら北へ。途中、ダムの案内在ったので
其方に曲るも発見出来ず。まあ、道はまあまあだったので良かったかな。
とは言え、滑らかでは在るけども凹凸が酷かったので次は無いけど・・・

で、入り口の交差点のコンビニで休憩してから行ったのが多良峡。
ココもまた、道路標識の案内に書いてあったので、行ってみた訳ですが
中々よろしゅうございました。転倒が無ければもっと良かったですが・・・

多良峡

こんな道(ま、要は狭道ですけど)の先にあるのが

多良峡

こんな駐車場。一旦ココに停め歩いて川原へ。
「行けそうだな」と四国の四万十源流へのダート走って以来、
変な自信が付いてた様で・・・下りてったら見事に二つ目のコーナーでコケた。
原因はフロント掛け過ぎのスリップダウン。
四国の時は荷物積んでたお陰でリア荷重になり無事だったのかもね。

今回初めてしばらく地面に寝てて貰いました。
膝が笑ってて力が入らなかったのでね。
んで、毎度の事ながら起こした後に「しまった!!写真撮り忘れた」と。
何故か今回は後悔の感が全く無く、何か名誉負傷賞的な感じ・・・
ロードだとこんな事は思わないからね。
やっぱ滑るのが当たり前なダートの為せる業なのかな???

多良峡
多良峡

と言う事でチョイ乗りは終〜了ー。
一路ディーラーへ向かいます。方位磁石を頼りに適当に東へ向かい無事着。

BMW F800S 傷 BMW F800S 傷
BMW F800S 傷 BMW F800S 傷
BMW F800S 傷

被害状況はとうとう右側全部に擦り傷入ってしまいました。
やはり下り坂の石ゴロゴロなダート、低速でしたが倒れた後ザーって行ったんで
見事削れておりました。でもってウィンカーは逝ったかな?と思いましたが
結局レンズが割れたのみで他はバルブも本体も何故か無事。
ハンドルが広い分ドカと違って意外にに折れませんな。

ハンドルも前回の転倒で多少曲ってましたが、今回ので一目で
確認出来る曲り具合に。問題はハンドル切るとウィンカーが点くって事。
でも、乗ってみると意外にこの角度は丁度良くて好い感じなのだよね。
左もこの角度に曲げたい感じ・・・

取り敢えず今日はウィンカーレンズのみ交換で¥2572。

丁度、廃車なF800Sが置いてあり、思わず買い取りたくなっちまった。
金と場所が在ればねぇ、部品取り車に・・・
上記の通り傷は殆ど気になってないので修理はボチボチ。
まあ、そう言いつつツーリング優先で実用部位以外は放置っぽいですが・・・

そうそう、怪我の方は膝の擦り傷・打撲のみ。
医者嫌いな私目は今回も当然、何時も通りの自然治癒に任せ、放置です。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

仕事帰りの湾スカ

本日は休出也。

何とか15時過ぎに終わらせる事が出来たので、帰宅。

ではなく、そのまま山へ行ってきた。
とは言え何時もの本スカへは行けない時間だったので湾スカへ。
かなり久しぶりなので道覚えてないし、ジーンズだし、流す。
桜も上の方は満開で、丁度良く駐車出来る箇所だったので携帯写真。
こういう時は1メガレベルなのが悲しい・・・

無料開放からあまりコチラは走る気にならないですが、
そうならない人も多いみたいで、元気な峠組みが走ってました。

こういう道でフルバンクなのは流石。
かつてはそんな一人な僕でしたが、二度と出来そうに無いです。

とは言え見るとチョイと気が入ってしまったので、
復路では軽く膝出しでの走行に変えましたけどね。
お陰かリアは端5mm以下に。しかし、フロント1cm・・・

昔の様に端までキッチリ無くなる走りってのが出来なくなってます。
まあ、速度は変わらずなので、マージンが広がったって事で
良い事なのでしょうけど、端が残ったタイヤってのは何かねぇ・・・

明日は楽天ブログのはいえな氏と佐久間ダム方面へツーリング。
走りと桜見にと満喫のつもり。


にほんブログ村 バイクブログへ

初攻め本宮スカ with DUCATI SS900

昨晩0.5mmのアルミ板で制作したスクリーンの型。
昨日のツーリングで無性にドカに乗りたくなってたので、それ付けて乗る事に。

フロント周りをバラしていたので、組み付け。
問題無いはずなのだけど・・・・・

ウィンカー、ヘッドライトが点かない・・・・

リレー???

と言う事で岡崎のROSSOへ。
リレーの在庫が在ったのでゲット。¥3885。

交換してみるも点かず・・・・・
他に要素も無いので一から点検し直し、コネクターチェック。
もしかして???

コネクター接続間違えてました。


無駄金を・・・と一瞬思いましたが、まあ今年で僕のSSは10歳。
良い機会かと思い直しました。
そろそろスターターリレーやコイルなども交換したいなぁなどとも。

と言う事で無事、走行可能状態に成ったので、作手へ。

久しぶりのドカ。相変わらず乗り難い・・・・・
何時ものルートである300番台の県道を使いR301へ。
でそのまま、本宮スカへ。
本日はS2000をはじめ四輪の走りやさんが多かった。
その中に混じり、本年度初の攻め。
雪解け水でウェットな場所も在りましたが、気温も高かったお陰で、
楽しめるコンディションだったので、ハングオンのリハビリ。
とは言え2桁での走行で、ですけどね。
3週して道の駅で休憩。しかし、久しぶりだと体がキツイ。
意識して無いと直に背が伸び気味になってしまう・・・・・

スカで見かけて、作手でも見たのが1098とアグスタ。
それぞれ2台ずつと言うなんとも豪華な4台。
でもね、バイクもウェアもピカピカ。
あのクラスって猛者が乗るイメージなんだけど・・・・・
まあ、半袖でリッターマルチを乗る人間が居る位だから、時代なのかねぇ。

まだ15時。天候が良いので走り足りない。と言う事でもう少し走る事に。
ハングオンの次はリーンウィズ。
作手から北上し二つ目の信号で右折し400番台の県道へ。
コチラも状態良くて3月である事を気にせずに走行。
なかなか良いリハビリになりました。
しかし、そのお陰で疲れたので再び道の駅へ。

しばしの休憩後、締めのクラガリへ。
かつてはココをハングオンして走ってたのだよなぁと思いつつ楽しみ、
帰りにはチョイとハーレーダビッドソン知立へ。
お目当ては之。
Harley Davidson FXCW
08年のニューモデルソフテイルロッカー:FXCW。
しかしながら、在庫無し。
でもって出迎えてくれたのは此方。
Harley Davidson FLSTSB
スプリンガー系の新型、クロスボーンズ:FLSTSB。
写真ではイマイチなのですが、実車はかなりキテます。

でもって本日は営業の方の好意で入荷したての
ナイトスター:XL1200N、オリーブデニムを見る事が出来た。
がしかし、微妙・・・・写真では良いのに。
Harley Davidson XL1200N with Vance and Hines Sideshot
之見た所為かもしれません。私的にこのナイトスターは完璧。
月末の
モーサイでロッカー見れれば良いけど・・・・

楽天ツー / CIRZ in 新舞子−豊橋

夜勤明けの土曜は3時間の睡眠にて起床。
外見ると雨・・・・・

中止かなぁ?とブログチェックしてみると雨天決行!と言う事で用意して出発。
9時半出発。余裕を持って8時半前に出ると予想外に集合地点が近く、
15分もかからずに到着・・・。モチ一番乗り〜。

軽く新発売の海老カツサンドと何時ものエスプレッソを。
更に時間があったので、BS朝日で放送中のトウキョウリラックス
水野美紀さんといとうせいこうさんら共に出演されてる石渡健文さんが編集長を務めてあるBRUTUSを初めて買ってみた。
今調べてみたら去年12月発売のバックナンバーだった・・・・
まあ、読書特集なので何の問題も無いのだけどね。

で、読んでたら一人合流・・・・・・・そしてまた一人、一人・・と一人。
チョイとした事も在りそれもまたヨロシ。
キャッチの場所へGO。そしてまたチョイとした事。これぞマスツーの味。
と言う事で、無事到着。

個で写真写る気は全くなかったので、そのままバイクチェ〜ック。
色々居ましたがまずは之。

SUZUKI B-KING

全く持って、素晴らしきマフラーの自己主張ぶり。
GSX600もマッチョだなぁと思いましたが之には敵いませんね。

次は近くで話してた姉さまの言を借りるならエロいバイク。
確かに。ある意味エロさを漂わせてたZRX1200R。
実物は初めて見たベルリンガーブレーキシステムにクアンタム等々。
ここまでやると凄いですねぇ。
しかし、カワ車乗りは凄いカスタム多い気が・・・

そして、Triumph ROCKET3。
2300ccの並列三気筒のモンスター。しかもフルカーボン。スゲエ!!
でもって、着いてたサドルバッグがまたカッコ好いデザインでね。
ハーレーオーナーになったあかつきには、参考にして作りたいなぁと。
ちゃんと写真も取りましたしね。


  
久しぶりに見たスラクストンとマジマジと見たのは初めての1400GTR。
色々なバイクを見れたのは良かった也。
またmixiの東海ツーのコミュの管理人ゆっきぃさんに挨拶も出来たし。

帰りはデニーズでマッタリ談話〜〜〜〜〜16時。
ドカ浜に行く用もある事だしと豊橋へ。しかし浜松には行かず、
ゆうさんの自宅へお邪魔し、途中夕食を摂りに行き再び。
結局23時まで話しておりました・・・・・・
で、映画館に寄り「ジャンパー」を鑑賞してからR1、東名を快走し無事帰着。

本日も良い好い話が聞け、楽しい時間を過ごせた也。
本日参加の皆様有難うございました。また機会が在りましたらと言うか
作りますが、その際も宜しくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログへ

月ヶ瀬&クシタニ主催鈴鹿走行会

先週の平日は極めて良好な天気のお陰で
持病の心因性腰痛が再発してた。なので週末は乗る気満々だったのだが、
風強すぎるだろう・・・・・

夜勤明け土曜は5時間睡眠で何処へ行こうか迷いつつ月ヶ瀬へ。

豊明から伊勢湾岸で向かった。
がしかし、直後に降り始める雨。しかも止む気配無し・・・・・

Jctで諦めてDats名古屋へ任意保険の更新に行って来た。

途中名古屋高速5号と2号を始めて通ったのだが
制限速度低すぎないか?50kmって・・・・
カーブなら分かるが直線でもそれだし。しかも交通量少ないし。
こんなとこを80kmで走って事故るんなら、そもそも免許資格無しだろう。
と思いつつ、点数少ないので大人しく走りましたが・・・・

でもって、2号線の東山トンネルを含む高針方面後半は
かなり好みな雰囲気と景色で、また理由も無く行きたくなりそうな感じだった。
ザクティ買ったら一度撮影に行きたいものだ。

で、保険の更新・・・・・印鑑忘れた。

一旦取りに戻り再び。
しかし、風が強いのは二輪にはつらい物が在りますなぁ。
そんな日に伊勢湾岸の橋の上を
80kmで走行してた人間の言では無い気もしますが・・・・

印鑑押し、無事更新。そういえばSSも更新時期。

今年の目標の一つであるサーキット走行。
クシタニ主催の鈴鹿フルコース走行会。

一応申し込んできた。

一応なのは後日金持って行くから。
今回はBMW F800Sでの参加という事にした。
何せSS復活させれるか分からないしね。
いやぁ〜、待ち遠しく楽しみだ4月16日が。
12>|next>>
pagetop