November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ダート行ったらコケた・・・in 多良峡

本日は午前中に済む用が在ったので半休でも良かったけども有給。
マッタリと時間を過ごし、用も済ませ11時半出発。適当に員弁方面へ向かった。

適当も良いトコで、R23号で向かえば良い所を何故かR1方面へ。
結局R23に入るまでに30分ほど掛かり、更にはトラック渋滞中・・・
トラック街道だって事が久しぶりな平日ツーなので全く頭に無かったです。

その気に為らなかったので本日はすり抜けせず、真っ当に付いて行き、
員弁方面の国道へ入ったのは出発から1時間後。
そこからは中々快走路で、ひたすら北へ。途中、ダムの案内在ったので
其方に曲るも発見出来ず。まあ、道はまあまあだったので良かったかな。
とは言え、滑らかでは在るけども凹凸が酷かったので次は無いけど・・・

で、入り口の交差点のコンビニで休憩してから行ったのが多良峡。
ココもまた、道路標識の案内に書いてあったので、行ってみた訳ですが
中々よろしゅうございました。転倒が無ければもっと良かったですが・・・

多良峡

こんな道(ま、要は狭道ですけど)の先にあるのが

多良峡

こんな駐車場。一旦ココに停め歩いて川原へ。
「行けそうだな」と四国の四万十源流へのダート走って以来、
変な自信が付いてた様で・・・下りてったら見事に二つ目のコーナーでコケた。
原因はフロント掛け過ぎのスリップダウン。
四国の時は荷物積んでたお陰でリア荷重になり無事だったのかもね。

今回初めてしばらく地面に寝てて貰いました。
膝が笑ってて力が入らなかったのでね。
んで、毎度の事ながら起こした後に「しまった!!写真撮り忘れた」と。
何故か今回は後悔の感が全く無く、何か名誉負傷賞的な感じ・・・
ロードだとこんな事は思わないからね。
やっぱ滑るのが当たり前なダートの為せる業なのかな???

多良峡
多良峡

と言う事でチョイ乗りは終〜了ー。
一路ディーラーへ向かいます。方位磁石を頼りに適当に東へ向かい無事着。

BMW F800S 傷 BMW F800S 傷
BMW F800S 傷 BMW F800S 傷
BMW F800S 傷

被害状況はとうとう右側全部に擦り傷入ってしまいました。
やはり下り坂の石ゴロゴロなダート、低速でしたが倒れた後ザーって行ったんで
見事削れておりました。でもってウィンカーは逝ったかな?と思いましたが
結局レンズが割れたのみで他はバルブも本体も何故か無事。
ハンドルが広い分ドカと違って意外にに折れませんな。

ハンドルも前回の転倒で多少曲ってましたが、今回ので一目で
確認出来る曲り具合に。問題はハンドル切るとウィンカーが点くって事。
でも、乗ってみると意外にこの角度は丁度良くて好い感じなのだよね。
左もこの角度に曲げたい感じ・・・

取り敢えず今日はウィンカーレンズのみ交換で¥2572。

丁度、廃車なF800Sが置いてあり、思わず買い取りたくなっちまった。
金と場所が在ればねぇ、部品取り車に・・・
上記の通り傷は殆ど気になってないので修理はボチボチ。
まあ、そう言いつつツーリング優先で実用部位以外は放置っぽいですが・・・

そうそう、怪我の方は膝の擦り傷・打撲のみ。
医者嫌いな私目は今回も当然、何時も通りの自然治癒に任せ、放置です。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop