November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「フェイクシティ ある男のルール」

昨晩は一応関東にもMOVIXは在るんだけど一応
溜まってるポイントの消化を名目に映画に行ってきた。

現在公開中の物で観たいと思うものは右にある映画サイトの
リンクからも分かるとおり多いんだけど、
二本連続観るには時間的制約もある訳で、昨晩は
20世紀少年‐第2章‐最後の希望」「フェイクシティ ある男のルール」を。

20世紀少年は相変わらず。
可もなく不可もなくなんだけど、出演者が豪華だよね。
後、エキストラの数が凄い。
結局一度も行かなかったけど、登録はしてたのであの時募集で
撮影されたシーンはこれかぁ・・・などと思いつつ見てたりしてた。

気になるのは平愛梨の台詞(身体的演技はそう気にならないんだけどねぇ)。
他の役者のレベルが高いってのも在るでしょうけど、なんだかなぁって感じ。
ま、そんなんでも3章も観るけどね・・・

フェイクシティ / STREET KINGS
ダーティな世界観とリアルガンファイトで中々面白かった

私的にはこういう役のキアヌも好き。
冒頭のDodgeから降りて街頭に照らされるシーンはかなりCOOL
同時にその時の衣装であるシャツも気になったけどね。

一人当たり二発以上打ち込むってのは現実的で良い。
当然ながら片手撃ちじゃないのも良い。

アメリカらしいノワールと言うかハードボイルドと言うか、
サスペンスと言うかスリラーなストーリーも良かった。
クレジット見てみると書いたのはエルロイ。名見て納得でした。

そんなんで、ネットではそう評判の良く無かったりする本作ですが、
私的にはかなり上位に来る作品だったと思います
好きなフォレスト・ウィテカーも出てましたしね。

劇中Dodge Charger SRT8HEMIが出てくるのや、
某ドラマのヒュー・ローリーもイイ味出してましたし良かった点です。

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop