July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「バーレスク」

興奮冷めやらぬままに徒然と・・・

昨日の晩に予告編を観た「バーレスク」。

正直全く興味無かったんだが、↑観たら一変。
早速の今日観てきた。

もうね、冒頭からゾクゾクさせられてしまいましたわ。
クリティーナ・アギレラの声凄いのは解ってたつもりだけど、
いやぁ、こういうので聞くとマジで魅せられます。

でもって、シェール( Cher )。
正直初めて知ったんだが、何だあの歌声は。魅力的過ぎ!!
それに、見た目、長身で黒髪ストレートって・・・ツボ過ぎ。

バーレスクという形のショーもまた、私的には魅力的。
一度、この目で見たいものです。

また、脇を固める俳優が素晴らしい存在感。
渋過ぎるゲイ=スタンリー・トゥッチは相変わらず最高
後、アラン・カミングも好いキャラでした。

クリスティーナ・アギレラの素晴らしき声
そして、少なからずあのおっぱいに魅せられた作品でした。
Tシャツでチラリズムなんかある意味反則だしね。


我ながら大絶賛過ぎるなと思っちゃいますが、
今からもう一度観ても良いって即答出来ますからね。
私的に、大好物な映画だったって事でしょう。

でも、残念だったのは日本で観た事ですかね。
この映画はアメリカの様な場所でこそ観るべきな気がします。
皆でワイワイガヤガヤ、映画の音楽で
盛り上がりながら観たら更に最高な様にも思えました。

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop