December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ただの悪夢か正夢か・・・

23時にあまりの眠気に就寝したものの、
さっきまで目の前に居た少年が事故で即死するという悪夢で起床。


いや、正直こんな悪夢はやめて欲しいわ。

今まで見た悪夢で一番現実度が高く、一番酷い内容だよ。


昨日免許更新に行った事と、
傭兵の岐路読み始めた(お告げの夢を見るネイティブアメリカンの描写がある)
影響があるのは、誰が判断しても明らかだが、

今までの夢では服とかは鮮明に再現されるものの、

機知の人物さえ人の顔は100%再現されずぼやけてるのに、

その父親とその家の人みたいな隣人の顔が再現されていた。

ちなみに少年は顔は曖昧だったが、その特徴的髪型が鮮明だった。


何事にも例外や始まりが在り、
夢自体が、潜在意識の投影や記憶の整理で発生していると考えられてたり
するのも知ってるが、今日のはかなり異例だ。

背景の舞台転換とか直に現実とは乖離した歪みを見つけれるのに、
今回は夢の中で感じた感情等、分解すればするほど整合性がとれていく。


現時点で100%科学だけで割り切れるという考えはなく、

スピリチュアル的なものに対する肯定・否定的感情もなく

宿命論的思考を持ってる自分としては、定めなのかも?と思わずには居れん。

とは言え、子供が死ぬとかは我慢ならん。しかも目の前でとかね。

万一正夢だった場合、定めには逆らってやるって思ったから、

忘却防止の為に、ここに書くことにした。


尤も宿命論故に逆らおうとする事も、折込済みの人生阿弥陀だろうから

夢を見、何を思い、考え、結論に至り、こうして書いてる事も結局定めだけど。


今選択しようとしていた道の途中で、この夢が収束する点が在りそうなのがね。
見たのがただの悪夢であり、この文もネットのゴミになる方が幸いだが・・・

スポンサーサイト

comments

Extraordinary Days 管理人様

はじめまして。紀平と申します。

私は現在「映画ベース」という映画のサイトを開発しており、
是非、映画に関心のある方からの映画のレビューや、
サイトをご利用頂いてのご意見やご感想などを頂きたいと思っております。

「映画ベース」
http://kota.lolipop.jp/eigabase/


まだまだ未熟なサイトではありますが、
面白い映画を見つけられる、そして面白い映画を面白いと言えるサイトに
何としてもしていきたいですので、
どうか「映画ベース」にご登録頂き、
ご覧になった映画の評価やレビューを投稿して頂けないでしょうか?

突然の勝手なお願いではありますが、
一度サイトにお越し頂き、ご利用をご検討頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

//----------
// 映画ベース
// http://kota.lolipop.jp/eigabase/
//
// 紀平 光太
// kihira@kota.lolipop.jp
//----------

   
pagetop