August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

F800Sのリコール

リコール対象車両だったので、該当箇所の対策に朝からディーラーへ。

内容はというと
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因が
(1)原動機の組み立て工程において、取り付け工具の不適切な使用により、スパークプラグの先端が損傷しているものがある。そのため、スパークプラグによる点火が正しく行われず、エンジンが不調となるおよび排出ガス値が基準を満たさないおそれがある。

(2)原動機のクランクケースのカバー外面の塗装が不適切なため、当該カバーを取り付けるボルト締め付部の塗膜の一部が割れて剥離するものがある。そのため、そのまま使用を続けると、ボルトが緩み、オイルが漏れるおそれがある。


で、改善措置の内容が
(1)全車両、スパークプラグを新品と交換する。

(2)全車両、ボルトを規定トルクにて再度締め付ける。また、油圧警告灯が点灯・点滅した車両は、クランクケースカバーのガスケットを新品と交換する。


先日交換出来なくて良かったって事か。
すでに問題無く1万5千キロ走ってた訳なので1400円得したのかな?
カバーの方はオイルの滲みがあったので、様子見。

でもって、ヘッドカバーからの滲みも言うとガスケット交換、
在庫無の為後日と言う事に。ただし、部品自体が供給が
間に合ってないみたいで時間が掛かるみたいだ。
という事は他にも同じ症状の人が居るって事な訳か・・・・・・

序にエアクリーナーフィルター交換、プログラム更新を。


待ってる間に持っていった文庫は読み終えてしまったので、
雑誌等読んでたら目に留まった↓

株式会社 レゾナンスのフリーペーパー(月刊)
時代をサバイブするアーバンプロフェッショナルマガジン『 ahead 』
これがまたかなりイイ雑誌で、貰ってまいりました。
今後はBMディーラーでの一つの楽しみですな。

作業完了し、乗ってみると低速が更にスカスカに為った様な・・・・
また5千回転以上での独特な加速感も無くなりなんかスムーズになって、
前以上に刺激が無くなった様な・・・・・
プログラム更新しない方が良かったかな?まあしばし様子見だね。


13時前に一旦帰宅し、乗り換え。SS900にてスカイラインへ。
先日立ち読みしたバイク雑誌に載ってた
アクセルオフでのコーナー進入を試そうかと思ってね。

何時も低速コーナーではやってた事だったのだけど、
SS的(80km以上)ハイスピードなとこでは無理だった。
なにせオフにするとそのままエンブレが聞いて減速・・・・・・
何の問題も無い速度まで落ちてしまう。最高速220kmのSSでは
ギア比的に無理だったのかも?と。もしくは6速で走るか?
まあその前にラインを煮詰めた方が良さそうなのだけど・・・・

タンク塗装・・・・完。

ブログ引越し先を決めかねてる・・・・

Seesaaにすべきかここにすべきか?


土曜は、金曜に磨き上げ完成させてた
タンク塗装−ナイトホークブラック
を載せ変えようと予定していた。が、生憎の天候。
しかし、早朝作業開始。なのだが途中で工具が無い事が判明・・・・

ホームセンター開くまで数時間あったので珍しく朝食摂って就寝。
普段やらない事をした為、酷い腹痛・・・・・・んなこんなで起床は14時。
雨も降ってたので買出しは後回しにし、グラブバーの磨き。
グラブバーバフ掛け−800番研磨
最も時間のかかる作業、#800の耐水ペーパーで、組み付け後隠れない所を
滑らかにした。後は本日以降、#1000から初めて#2000まで磨いてから、
青棒等で磨けば完成だ。

タンクの載せ変え作業は、
買出しに行き帰ると暗くなってしまったので、先送りに。
土曜に済ませて日曜にはテストがてらツーに行くつもりだったのになぁ・・・・
まあ、来週末は3連休なのでツーはそちらに回すとしよう。
<<back|<757677787980
pagetop